読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

36歳、妊娠中。→37歳、出産しました。

二児の母。二人目妊娠時は絨毛膜下血腫からの出血など大変な事が多かったので、記録したくブログを始めました。

遅ればせながらひな祭りの事と、横澤夏子さんの事。


一週間も前のはなしですが…。


我が家は第一子が女の子なので、3月3日はひな祭りをささやかにお祝いしました。


本当に超ささやか。


2月の誕生日会に続き、またまた育児に追われてバタバタしている事にかまけて、昨年よりだいぶ手を抜きました。


可愛らしさもひな祭り感もほぼ無しのご飯。

茶色い!
f:id:yysgt:20160310162112j:image

第一子はコロッケと唐揚げと赤飯が好物です。好きなメニューを作ったという事で許してもらうことにしました。
(赤飯はイチビキの「赤飯おこわ」で楽しました。)


しかし、こんな茶色いメニューでも、てんやわんやしながら作ったのです。


特にコロッケを作ってる時は大変で、中の具材を丸めて並べていたら「おにぎり食べるのー!」とサイレンの如く叫び、コロッケが揚がったらアツアツをすぐ食べたがって私の足下に絡みつきながら号泣。
食いしん坊の第一子を制止するのにかなりエネルギーを消耗しました。


でも、同年代の子を持つお母さんならどのお宅でも、騒がしさの大小あれど、こんな感じかも知れないですね。


次のイベントは子供の日でしょうか。
騒がしくしながらもまた何か作ろうかな。


余談ですが横澤夏子さんという芸人さんのネタで「子育て」というのがあるのですが、まるで自分を見ているようで可笑しく最近ハマってYouTubeでしょっちゅう観ています。
まだ若い芸人さんなのに、おっかさん感が凄く出ていてステキです。


---------------------------------------------

ちなみに昨年のひな祭りのご飯はこんなのでした。
まだ離乳食づくり真っ最中でしたが、ちょっとひな祭りっぽさを意識して作ったつもりです。

f:id:yysgt:20160310163309j:image
一応ひし餅をイメージしてます。ひし形は牛乳パックを切って型を作って3色のごはんとそぼろたまごを押し込みました。
ご飯の上にはお花っぽくなるかな?と、トマトをカットして乗せてみたのですが、海岸に流れ着いたヒトデみたいになってしまいました。
 

f:id:yysgt:20160310163316j:image
バナナヨーグルトの上にカットしたフルーツを乗せただけです。丸いものは雛ぼうろです。


f:id:yysgt:20160310163339j:image
パンにカボチャペーストと離乳食ストックで冷凍庫にあったトマトシチューとスライスチーズを挟み、二つに折ってカットしました。


以上昨年のひな祭りご飯でした。

---------------------------------------------


まあ、今年はしっちゃかめっちゃかなひな祭りでしたが、一応雛人形の前で写真も撮れたし、ささやかな思い出が作れたので良かったです。