読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

36歳、妊娠中。→37歳、出産しました。

二児の母。二人目妊娠時は絨毛膜下血腫からの出血など大変な事が多かったので、記録したくブログを始めました。

百日参りとお食い初め。ついでに第一子の誕生会を再び。


先週の土曜日のはなしですが、第二子の百日参りとお食い初めを行いました。


まず、近所の神社で百日参りを。


本殿にて祝詞を上げて頂く10分ちょっとのお参りでした。

第二子はスヤスヤ寝て大人しかったのですが、2歳になりたての第一子は(予想通りでしたが)ずっとノリノリ。


巫女さんが太鼓を叩けば「おねえさんっ!」と言ったり、
賽銭箱を覗き込んで「おかねいっぱい!」と言ったり、
神主さんの祝詞が終わったら「じょうずにできましたっ!」と言ったり…。


神聖な場所で、終始俗っぽい言動の我が子。
誰に似たのかと言えば多分私なんでしょうが。


我が家の他にも二組がお参りされていたので迷惑をかけてしまいました…。
これからもうちょっと、場所に応じた振る舞いというものをしつけてゆきたいと思ったのでした(汗)。



気を取り直して、次はお食い初めの為に、神社にほど近い日本料理屋さんに移動。


両家の実家から爺ちゃん婆ちゃんを招いていたので、自宅じゃ狭いし、何より料理作るのしんどいわーと思い、料理屋さんにしたのでした。


こんな感じで、お食い初めの料理を準備してもらいました。
f:id:yysgt:20160303000617j:image

お食い初め御膳は、
赤飯、煮物、刺身、鯛の塩焼き、酢の物、お吸物、漬物、歯固めの石
が盛り付けられています。
f:id:yysgt:20160303000601j:image
同席している年長者が食べさせる真似をするという事で、我が家の場合は私の父にお願いしました。

第二子、舌をペロペロ出して、本当に食べさせてもらうつもりでいるようでした。
両親に似て食いしん坊なのかも知れません。


大人の料理はこんな感じでした。
f:id:yysgt:20160303235110j:image

f:id:yysgt:20160306122420j:image

f:id:yysgt:20160303235211j:image

f:id:yysgt:20160306122439j:image

f:id:yysgt:20160306122702j:image

f:id:yysgt:20160306122506j:image


食事の後、ついでに第一子のお誕生会も再度行いました。
ケーキは近所で買って、持ち込みをさせてもらいました。


f:id:yysgt:20160303000653j:image
ろうそくの火は上手に吹き消せなかったけど、みんなに祝って貰って第一子上機嫌でした。
店から出る時、女将さんに
「また来てねー!」と言っていました。
我が家へ女将さんがお越し下さっても、私ステキなおもてなしできません。


そんなこんなで、一応無事にお参り終了しました。


一大イベントを終えたので、ホッとしてます。
もうちょっとしたら実家に睡眠不足解消ツアーに行こうかなと思っております。